昔、むかしの  (酵母の話)

前に自家製酵母のことを書いたら興味を持ってくれた方が多かったので
c0118216_1126781.jpg

こんなものを引っ張り出してきました。

私が20歳くらいの時のものです。
仕事柄「栄養学」的なことをお勉強させられてたんです^^;
その頃は全くやる気がなかったのであまり、ほとんど、ぜんぜん頭には入ってなかった・・・

記憶に残ってるといえば
「あなたがその宇宙人かもしれません!!!」
とマジマジと私の顔を見ていった先生の言葉T□T
「人間が生きていくうえで必要なのは水、塩のほかにビールがあれば
ある程度必要な栄養がとれます。」

どんな勉強だよって?
c0118216_11375584.jpg

こんなに真面目なんですよ~
ちょうどDNAが世に知れ渡った頃だったので
どんな風に人間の体は作られてるか  とか

DNAとRNAというのが一つの細胞の核に当たる部分に存在しています。
このRNA(たんぱく質)が含まれる身近な食材が酵母(パン、ビール)なのです。

RNAの働きはたんぱく質の分類
髪の毛、つめなどを作る

ノートをよく見ると
エイズはRNAしか持たず免疫力がなくなり抗低力も失われる
抵と抗が逆になっちゃってるし^^;

ほかにDNAに傷がつくとRNAへの伝達が異常になり癌を引き起こす。
RNAはたんぱく工場なのでたんぱく質が減るとボケになるとも言われています。

ですから酵母を積極的に摂って体の基礎
核から元気にしていくことになるんですね(多分、きっと・・・)

2冊のノートにはこの「分子整合医学」が3回も同じ内容書いてありました。
3回講義を受けたのか?未来を思って復習したかは定かでないですが
いつか役に立つものですね☆
でもやっぱり難しい!!!イマイチ把握しきれていないのですが
おいしく楽しく気軽に酵母を取り入れていきたいな~

それと、酵母は植物性乳酸菌なので腸の働きをよくするのです。
ヨーグルトの乳酸菌と同じで熱に弱いので食べて腸に届く間
熱によって大半が死滅してしまうようなのでなるべく加熱しないで取り入れたほうが
より効果的なようです。

*突込みには弱いので皆さん質問等はお手柔らかにお願いしま~す>▽<
[PR]
by kspice-happy | 2008-01-31 12:20 | ハンドメイド